忙しい女性でもお金が貯まる方法

GUM14_CL01013お金を貯めるとなると、非常に面倒なイメージの強い家計簿をつけなきゃならないということに怯んでしまう方もいらっしゃるかと思われます。
特に、仕事などで忙しい方にとっては、家計簿なんてつけている暇はないかもしれません。
家計簿をつけなくてもお金を貯めていける方法について、以下では説明していきます。

・積み立て貯金や先取り貯金でお金を貯める
銀行の積み立て貯金や先取り貯金といった方法でお金を貯めていけば、家計簿をつけなくても自然とお金が貯まっていきます。
もちろん、得られる収入自体は目減りした金額を受け取ることになるのですが、実質的には口座にお金は貯まっているのです。
そのため、何もしないまま一定以上のお金を定期的に貯めることが可能ですので、忙しい女性はぜひ積み立てや先取り貯金を行いましょう。

・毎週使うお金の分だけ財布に入れ、それ以外のお金は使わない
毎週、無駄遣いせず、それでいて生活に余裕が持てる分だけど財布にいれ、それ以外のお金は持ち歩かないし、引き出さないという方法でもお金を管理することができます。
毎週2万円だけ財布にいれれば、一ヶ月の出費を10万円程度に抑えることができます。
もちろん、全て使わなくてもいいので、使わなかったお金は貯蓄に回したり、いざという時に必要になりそうな予備のお金として家に積み立てておいてもいいのです。
お金を何回にも分けてATMから引き出すようなことをしていると、どんどんお金を浪費してしまうので、それはやめましょう。

・簡単につけられる家計簿をつけてみる
家計簿は何も詳細なデータを全て網羅していなくてもいいのです。
例えば、食費や光熱費だけの家計簿を簡単にメモ書きしていくだけでも、月々の自分の支出具合がわかって便利です。
また、スマートフォンの無料アプリなどで家計簿を作成できますので、皆様が思っているより簡単に作成することが可能ですので、一度面倒というイメージを捨てて、作ってみましょう。

以上のような方法は、仕事で忙しい女性の貯金に役立つと思われますので、ぜひ実践してみてください!

Comments are closed.